TOP >

事件処理方針

徹底した調査、豊富な知識と経験

徹底した調査、豊富な知識と経験 当事務所は、依頼者の意向を可能な限り実現するよう努力することが第一と考えています。
そのためには、早い段階から見通しを立て、そのうえで戦略を練ることが不可欠です。

相続問題は、多数の当事者が関係し、遺産も不動産から特殊な債権まで多様なものがありますので、非常に複雑になることがあります。
当事務所は、相続の法律に精通するのはもちろんですが、特殊な事案についても裁判例を徹底して調査いたします。

また、相続問題は、遺産を換金したり、税務の問題が発生したりと、法律面の知識だけでなく、多くの経験を積んでいないと適切に事件を処理することはできません。
形式上有利な解決が得られたようにみえても、不当に安い価格で遺産を処分してしまったり、予想外の税負担が増大したりしてしまっては、元も子もありません。
当事務所は、40年にわたって多くの相続問題を解決に導いてきた実績があります。
その経験を生かし、依頼者様に有利な解決に向けた進め方をご提案いたします。

このような派生的な問題にもできるだけ有利に解決できるよう方法を検討し、想定されるデメリットを早い段階から指摘して、そのうえでどういう方針で進めたらいいか判断できるようご説明いたします。

じっくりお話をおうかがいます

まず依頼者の方のお話を、十分な時間をとってじっくりとお聞きします。
依頼者のご意向を理解し、尊重したうえで、どのような解決が可能なのか様々な観点から検討を行います。

分かりやすくご説明をいたします

弁護士は、法律に基づく解決、法律で認められた権利を実現することになります。
そのために、依頼者の方が、どのような権利を主張できるか、そのために必要な事実や資料はどのようなものか、どのような順序で、どのように進めていくか、分かりやすくご説明します。

依頼者のご意向を尊重して進めます

依頼者のご意向を尊重して進めます説明を依頼者の方にご理解いただいたうえで、事件処理の方針を決定いたします。
法律を型どおり適用するだけで、当事者のお気持ちを無視するようなことはあってはならないと考えています。
法律も原則としてどのようになるかは決まっていますが、相手方の理解が得られれば必ずしも法律どおり決める必要はありません。
また、事情によっては、調停や裁判でも特例的な扱いを認める場合もないわけではありません。

可能な限り依頼者のご意向が実現できるよう努力します。

相続についてご相談ください

相続・遺言トラブルのご相談は、
初回相談料が1時間3,000円になります(通常10,000円)ぜひご活用ください!

お電話:052-231-1706FAX:052-204-1633

ページトップへ

相続相談票pdfダウンロード